存在をわかってもらおう

必要な情報を伝えよう

販売している商品の説明や料金など、お客さんが求めている情報をSNSで発信してください。
SNSなら無料でアカウントを作成でき、すぐに情報が拡散されます。
最初はお店の存在を知らなかった人も、興味を持ってくれるかもしれません。
周囲に情報を伝えるのは重要なので、今日はここで移動販売をするなどと説明しましょう。

SNSは、文章と一緒に写真を投稿できます。
そこで移動販売をしている車や、商品の写真を掲載してください。
写真があれば、より商品の良さがわかりやすいです。
投稿は、できるだけ頻繁に行ってください。
毎日情報を届けることで、お客さんに情報が浸透していきます。
特に移動販売を始めた最初の頃は、お客さんに覚えてもらうことが重要です。

お昼がおすすめの時間帯

サンドイッチやハンバーガーなどの軽食、お弁当を移動販売したいと思っている人が見られます。
それらはお昼に最も売れ行きが良くなるので、お昼前から仕込みや準備を始め、お昼頃には商品を売れるようにスケジュールを決めましょう。
自分が売りたいものに合わせて、レンタルスペースを借りる時間を決めてください。

また屋外のレンタルスペースは料金が1時間ごとに決められていたり、1日ごとだったりと場所によってシステムが変わります。
事前にどちらなのか確認し、何時間借りた場合にどのくらいの料金になるのか計算しておきましょう。
ただレンタルスペースはかなり安い料金が設定されており、1日借りた場合でも5000円ほどで済むケースが多いです。


シェアする

B!